● 世界の流れ①

固定カメラ → PTZカメラ → 360°全方位カメラ

 

1.固定カメラで全てを監視

 

  欠点・・・カメラ台数が必要

 

2.カメラ台数を減らして監視できるパン・チルド・ズームカメラを活用

 

  欠点・・・PTZカメラではもれが生じてしまう

 

3.360°全方位のパノラマカメラの活用

 

  領域全体を監視。解像度も高画質のため拡大も可能。

  問題が発生した際には、問題部分を拡大して見ることができます。

 

  アナログカメラや解像度の低いカメラでは、全体を監視できても拡大す

  るとほとんど見れないような画質でしたがIPカメラでは高画質のため

  拡大も可能です。

 

<例:KCM-3911 天井に設置して360°全方位監視。赤枠部分を拡大>

●世界の流れ②

アナログカメラが必要な場合は、お問合せ下さい。ご要望に応じてご対応致します。